So-net無料ブログ作成
検索選択

またの名をグレイス ほか [新刊情報]

本日の気になる新刊本情報です。すみません、ちょっとサボってました。良いの出てるよ~。
 
 
またの名をグレイス 上 (1)

またの名をグレイス 上

またの名をグレイス 下

またの名をグレイス 下

  • 作者: マーガレット・アトウッド
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2008/04/24
  • メディア: 単行本

岩波書店の単行本です。まだ知らなくて、あ、出たんだ! と喜んだ方、発売日をよく見てね。って私たちがショックを受けたから言ってるんだけど。がーん、上下巻別出しなのね。まだ上巻だけの発売です。内容は「現代カナダ文学を代表する作家アトウッドの最高傑作。1843年にカナダで実際に起きた殺人事件を、入念な資料調査をもとに仕上げた作品。人間存在の根源に関わる問題をミステリー仕立で描き上げた力作。」ということで、揃ってから読むか、上巻を先に読んで下巻を待つか(24日には出るし)、どっちにしても絶対に読みたい作品ですっっ。
 
 
密会 (Shinchosha CREST BOOKS)

密会 (Shinchosha CREST BOOKS)

  • 作者: ウィリアム・トレヴァー
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2008/03
  • メディア: 単行本

新潮社のクレストブックスです。ドンビキな表紙ですけど(笑)、内容は良さそうですよ。なんといっても中野恵津子さん訳だし。内容は「自分はあの時、たしかに愚かだった…。アイルランドイギリスを舞台に、執着し、苦悩し、諦め、やがて立て直していく男と女。英語圏最高の短篇作家が、人生の苦さと深みを、静かなまなざしで描く12編を収録。」ということです。
 
 
二月の花

二月の花

  • 作者: ファン ウー
  • 出版社/メーカー: ランダムハウス講談社
  • 発売日: 2008/03/26
  • メディア: 単行本

ランダムハウス講談社の単行本です。内容は「故郷を離れ、都会の大学に入ったチェン・ミーンは七つ年上で少数民族出身のミャオ・イェンと出会った。自由で気ままなイェンに翻弄され迷惑がっていたミーンだが、次第に彼女に惹かれ、やがてふたりのあいだには強い絆が―しかしイェンは、自分に追いつこうと必死で"大人の女"になろうとするミーンのまえから姿を消した…まぶしいくらいに真っ直ぐな、チャイニーズ・ラブストーリー」ということです。
 
ということで、本日は以上です。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。